犬まみれ

三度の飯より犬が好き

MENU

犬の噛み癖治すぞ!

 

またさえちゃんに噛まれた😢

今度は中指。

なんだか最近さえちゃんに噛まれるペースが加速してきている気がするのは私だけ??

初めて噛まれた時はすっごくショックで落ち込んで、さえちゃんとどう接していけばいいのか悩んだけど、その後も大なり小なりしょっちゅう噛まれ続けるもんだから最近ではさえちゃんの怒る顔すら可愛く思えてきちゃって、わざとちょっかい出したりしちゃってた。

でも、私だから笑っていられるけどこれが家族以外の人だったら笑い話じゃすまない事態になってしまうのよね・・・

 

↓現在の私の手。黄色や紫、ドットをあしらったカラフルな仕上がりになっております。

f:id:bunbukuchagaman:20181009143902j:image

 

子供の時からずっと犬を飼ってきたけど、私に懐いてくれない子は初めて😵

こんなにも生後一年ほど人間に接することなく成長することが、人格(犬格)形成に大きな影響を与えるとは。

 

ぼんちゃんを訓練に出したようにさえちゃんも一ヶ月くらい訓練に出すことを考えたけど、おそらくさえちゃんが噛んでしまう原因が根底に人間への不信感があって、現在さえちゃんが唯一完全に心を開いているパパから彼女を引き離すのは逆効果なんじゃないだろうか。

それに何より、我が家にはぼんちゃんという高いお金払って可愛い盛りに断腸の思いで訓練に出したにも関わらず、全く効果がなかった(むしろひどくなったかも笑)先例がある。

こういう事情からとりあえず私とパパで、さえちゃんと腰を据えて向き合ってみることにした。

 

 

 

まず、一つ目の作戦はパパ命のさえちゃんの朝と夜のお散歩はパパが担当すること。

これはパパが言い出したことであってこれが一体どんな効果があるのか私には全く検討もつかないけど、何だろう、二人きりの時間を作って歩きながら腹を割って会話でもすんのかしら。

じゃあ、私はさえちゃんと本気の喧嘩でもしてみようかな。

二人で土手にでも行って、さえちゃんと私で本気ゲンカ。

噛まれたら私も噛み返してやる!!くんずほぐれつの殴り合い!!
で、ケンカが終わった後は二人で大の字で寝転がって大笑いして

「お前、思ったよりもいいやつじゃないか」
みたいに絆を深めようぜー。

二つ目の作戦は、ほめ殺し作戦。

パパと私と並んでさえちゃんの前に座り、噛もうと思えばいつでも私を噛める状況を作り出す。そして噛まないで我慢ができたらさえちゃんにとって最高のご褒美であるパパのお褒めの言葉をこれでもかってくらい与える。
最近のご時世は叱るよりも褒めて伸ばす方向ですもんね。
いいのよいいのよ、私の腕の一本や二本。
遠慮なく噛み砕いちゃってちょうだい・・・


(;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)


いやいやいやいや・・・
やっぱ困るわそれ。

多少は遠慮してください。
さえちゃんの為になるべく頑張るけど、しばらくは軍手を何重にもして訓練しようかな。

ママも頑張るから、さえちゃんも頑張ろうね!

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村