犬まみれ

三度の飯より犬が好き

MENU

家の窓にスモーク貼ってみた

 

小さな子供がいるご家庭ではブラインドの紐は要注意。

何かの拍子に首に巻きついちゃったら窒息事故になっちゃいかねないからね。

ここまではよく知られている話でしょうけど、あほんだらな犬がいるご家庭でも注意が必要ですよ!

 

何度叱ってもうちのぼんちゃん、ブラインド先輩に戦いを挑んでしまうくせが治らず、その度に紐に絡まる。

 

↓あほんだら

f:id:bunbukuchagaman:20181123155522j:image

 

もうね、来る日も来る日も

引っ張られーの

引っかかれーの

噛みつかれーの

ブラインド先輩の心の悲鳴が聞こえて来るようだった。

 

それでも先輩は文句一つ言わずに耐えていてくれた。その姿は例えるなら菩薩。やられてもやり返さない。ただひたすら耐える。

さすが、メイド・イン・ジャパン。

 

しかしそんな温厚だった先輩もついに、キレちゃった。

もうやってられっかって。

 

f:id:bunbukuchagaman:20181123210235j:image

 

f:id:bunbukuchagaman:20181123155738j:image

はい、本当に切れました、紐が。

ぼんちゃんの首の勝利ですな。

 

そこで。

何かブラインドの代わりになるものを設置しなくちゃいけなくなったわけだけども、この窓はカーテンを付けるには小さすぎるし、かと言ってまたブラインドつけても同じように破壊されてしまうだろう。

 

ということで私が考えたのは

「ガラスフィルム」

を貼っちゃうこと。

これなら引っ張れないし噛みつけない。

引っかいても爪が引っかからないから大したダメージはくらわないだろう。

 

 

沢山あるフィルムの種類の中から私が選んだのはスモーク。

これならカーテンがなくても夜、外から部屋の中が丸見えになったりすることは無い。

 

取り付けも簡単で要は1枚の大きなシール状になっているので、

 

f:id:bunbukuchagaman:20181123170628j:image

 

窓の大きさに合わせてカットして霧吹きで濡らした窓にぺたっと貼れば、完成。

めっちゃ簡単。

 

 

ちなみに、極度の面倒くさがりの私はきちんとメジャーで測るのか面倒だなーと思っていたんだけど、都合のいいことに我が家のフローリングの板の幅がちょうど10センチなことに気づきまして。

f:id:bunbukuchagaman:20181123170908j:image

床の上にシートを広げると板と板のつなぎ目が透けて見えるので、それに沿ってメジャーで測らずにフリーハンドで切れちゃった。ラッキーヾ(*´∀`*)ノ

 

で、できあがりがこれ。

f:id:bunbukuchagaman:20181123184900j:image

 

図工は5段階評価で2か3しか取ったことがない私にしては上出来。

気泡もそんなに入らず、綺麗に貼れた。

曇り加減も濃過ぎず薄過ぎずいい塩梅。

唯一の難点というか予想外のことは、光は通すので夜になるとめっちゃうちだけ光っちゃうこと。

f:id:bunbukuchagaman:20181123205907j:image

目立っちゃって、ちょっと恥ずかしい(/∀\*)

 

 

↓もし良ければクリックお願いします(ㅅ˙³˙)♡

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ