犬まみれ

三度の飯より犬が好き

MENU

【インフルエンザ】正しい予防法とは?ワクチンは意味があるのか?

 

今、日本国民の心をわしづかみにして離さない、時代の寵児インフルエンザ。

予防には何がいいとか、新薬ができたとか、学級閉鎖が広まっているとか、連日報道されている。

 

が、見ていて思うのが

「そこまで罹りたくないもの?」(個人的な考え)

 

だって普通の風邪と大差なくないか?

風邪だって高熱出るときは出るし、倦怠感だってある。

合併症とか後遺症だって別にインフルエンザに限った事じゃないし。

なのにインフルエンザだけ毎年大騒ぎなのはなぜ?

 

我が家も予防接種や手洗いマスクなど一応気をつけるけど、2,3年に一度のペースで家族全員かかっている。

 

去年は私だけ予防接種をちょっとした理由から受けなかったんだけど、まんまと私以外の家族全員かかった。

もちろん隔離なんてせず、ちゃんと看病しましたよ?

でも、なんの予防もしていない私にだけはうつらなかった。

 

要するに、どんなに予防したって気をつけたって、かかるときはかかると思うのだ。

ワクチンが不足していて大変!みたいな報道が去年も今年もされていたけど、そこまで大騒ぎしなくてもいいんじゃない?と思っちゃう。

 

"お医者さんって毎日病気の人と接しているのになんで感染しないの?"

"それはね、正しい予防を行なってワクチンも摂取しているからだよ。"

 

なーんて思っている人、多いんじゃないかしら?

でもね、そんなの錯覚のようですよ?

お医者さんだって同じ人間。

どんなに予防したってワクチン摂取したってかかるのだ。

 

以下、流行の最先端にいる兄(小児科医)とのラインの一部。

インフルエンザ、かかっちゃったんですって。

f:id:bunbukuchagaman:20190118205531p:image

 

ここでいう◯◯さんとは義姉さんのことなんだけど、私が言いたいのはまさにこれ。

 

予防云々というより結局は体質じゃないのかな、インフルエンザにかかりやすいかどうかって。

ガッツリ身近に感染している人がいてもうつらない時はうつらないのだ。

 

あーだこーだ言ってきたけど、何を言いたいかって結局は私はインフルエンザウェルカムなんですよ。

だって胸を張って会社休めるもん(*´ω`*)

罪悪感なしに5日間好きなだけ寝られるんですもの。

さえちゃんぼんちゃんと一日中寝ながらまったりイチャイチャしていられるなんて、熱があっても体がだるくても幸せ(*ˊ꒳ˋ*)

インフルエンザの人がいたらスリスリさせてもらいたいぐらいだわー。

 

こんなに歓迎ムード全開で予防 "0" の私のところへ来なくて、休めない忙しい人で予防もしっかりしている人のところに行くとはこれ如何に。

 

私が思うに、インフルエンザにかからないように過剰に敏感になって日常生活を送るより、

「かかる時はかかる!ガッハッハッ」

と、ドーンと構えていた方が精神衛生上いいのではないだろうか。

 

でもね、インフルさーん。

嫌がる人のところに行かず、私みたいにウェルカムの人のところ来なさいなー!

私はいつでも寝る準備万端で歓迎しますよー!