犬まみれ

三度の飯より犬が好き

MENU

一般人から見た日韓関係

 

最近、日韓仲悪いねぇ。

元徴用工訴訟とかレーダー照射問題とか。

今日は何だか航空機の飛行高度が脅威だとかなんだとかで喧嘩になってるんですってね。

 

私はごくごく一般的な庶民なんでどっちが正しいとか悪いとかは言える立場にはないし、全然わからないけども。

そもそも、なんで国同士争うのか?って考えると結局は "自分の国の人達の生活が豊かになるように" お互い優位に立とうと張り合っているんでしょう?

 

その "豊か" って言うのが経済的なことを指すのか精神的なことを指すのか、人によって受け取り方は様々なんだろうけど、国を代表して動いている方たちは個人的に韓国人、または日本人の友達はいないのかなぁ?と疑問に思う。

 

ちなみに私には沢山の韓国人の友人がいるし、韓国人の男性と結婚した日本人の友人もいる。

私達はいい加減いい歳した大人なので難なくこうした国際的な問題があっても、彼ら/彼女らとは今まで通り表面的に接することは出来るけど、内心悲しいなぁと思ってしまう。

庶民である私たちは仲良くやれているのに、なぜ "国民を代表してます" 風の政治家達がそれに水を指すのか。

 

日本国民である私にとって幸せって、国力とか領地の広さとかよりも、毎日ストレスなく笑って過ごせることなんだけどな。

今はニュースが見たくなくて報道番組は見ないようにしている。

日本人として生まれて日本人の夫を持つ私でこうなんだもん。

国際結婚したご夫婦やそのお子さん達が、連日の報道を見ていてどう感じているのかな、と想像すると胸が痛む。

 

今週末2号は韓国人ママを持つお友達とお泊まり会をするんだーってすごく楽しみにしていて、私もお世話になるお礼をするために電話をしたんだけども、

 

「いつも仲良くしてくださってありがとうございます」

「こちらこそ!もし良かったら次はうちにお泊まりに来てくださいね♪」

 

なんて会話をしながらも、かすかに現在の日韓関係が頭をかすめたりしてモヤモヤしてしまう。

 

国民の幸せを願うならとりあえずなにを置いても仲良くすることを1番に考えてくださいよ、日韓の政治家さん。

毎日ストレスなくみんなと仲良く過ごしたいと思っている国民がここにいますよー!

 

どうか、子供たちはそんな国同士のいざこざなど気にすることなく、大人になっても記憶に残るような楽しいお泊まり会が出来ますように!