犬まみれ

三度の飯より犬が好き

MENU

虐待のニュース、もうやめてー

 

連日報道される児童虐待のニュース。

内容を聞くだけで気分が悪くなってしまいそうなものばかりで、朝出かける前に見るテレビでこの話題が始まると、チャンネルをかえてしまう。

弱い子供や動物に当たり散らしたくなるほどストレスが多い生活を送っているのかもしれないけどね、暴力奮って鬱憤晴らしたい人はボクシングジムにでも行けって思う。

それか自分で自分を殴ったり熱湯浴びたりすればいいのに。

 

そんなささくれだってしまいそうな気分で今朝も出かけたのだが、今日はちょっと心がホッコリする出来事が2つ続けて起きた。

 

1つ目はバスの中での出来事。

バスとバスがすれ違う時に運転手さん達が

「あ、どうもー」

みたいな感じでさりげなく手を挙げる仕草が見ていて癒されるので好きなのだが、今朝の運転手さん達は可愛かった!

 

前からやってきたバスの運転手さんと仲良しだったのでしょう。

いつもの "どうもー" を期待して運転手さんをガン見していたら、それまでの真面目顔はどこへやら。

向こうからやってくる運転手さんが視界に入るなりすっごい嬉しそうに顔をクシャクシャにして笑ったのだ。

相手も同じくらいの満面の笑みになって、いい歳したおじさん達が片手をブンブン振りながら名残惜しそうにすれ違って行った(゚´ω`゚)

仏頂面のサラリーマン達の中にまるで小学生の男の子達を見たようで、めっちゃ癒された☺

 

そして2つ目。

運転手さん達にホッコリ気分にしてもらいバスを降り、駅の中を歩いていたらお散歩に行く途中なのか、黄色いお揃いの帽子をかぶったヒヨコみたいな幼児集団に遭遇した。

 

先生達にガードされてはいるものの、こんなに人の多い時間帯の駅を歩いて大丈夫なのかなとちょっと心配しつつ後ろをついて歩いていたら、忙しそうに早歩きの大人達、みんなヒヨコ集団を見ると表情がふっと柔らかくなり道を空けてあげるのだ。

中にはとろけちゃいそうな目で立ち止まってヒヨコ達を眺めるおじいさんなんかもいて、その光景にめっちゃ癒されたー☺

みんな難しい顔して歩いていても、本当は優しいのね❤

 

これだけ連日虐待虐待って耳にしていると、まるでよくあることなのかと思ってしまいそうだけど、逆に報道されるってことは極珍しい事なんだよね (と、思いたい)。

虐待した人には天罰がくだりますように(-人-)ナムナム…